Group Profile

概要 / 沿革

エリオグループ概要

所在地

本社・本社工場  〒922-0312 石川県加賀市宇谷町ヤ1番地46 宇谷野工業団地
第2工場・事務所 〒922-0312 石川県加賀市宇谷町ヤ1番地5 宇谷野工場団地
TEL 0761-76-2700 FAX 0761-76-1400

工場規模

本社・本社工場  敷地面積/10,042.75㎡ 建物面積/3,673.91㎡
第2工場・事務所 敷地面積/12,662.88㎡ 建物面積/4,230.12㎡

売上高

14億1400万円(平成28年度)

従業員数

85名(グループ合計)

取引銀行

北陸銀行山代支店 北國銀行動橋支店

取得資格

ISO 9001:2008

沿革

昭和48年
8月
佐野製作所設立 チェーン組み立て・加工を開始
10月
加賀市八日市町イ3番地 工場新築
昭和51年
7月
加賀市八日市町ニ-9-1 工場、事務所、新築移転
昭和57年
11月
間仕切メーカーとの契約により、間仕切施工開始
昭和60年
3月
全国で間仕切施工展開
昭和61年
2月
板金加工を始める
3月
板金設備補強のため、ブレーキ・シャーその他各種設備を導入
8月
業務内容を板金加工・施工業務一本化
昭和62年
8月
宇谷野工業団地に本社工場を移転、最新設備を導入
12月
社名を(株)エリオとし、法人化
平成3年
3月
(株)エリオ施工部を独立し、法人化。(株)エリオリック設立
平成4年
1月
24時間可動のNCタレットパンチプレス機導入
平成5年
4月
(株)エリオ商事設立
平成9年
8月
(株)エリオテクノ設立
平成11年
8月
建築工事業 石川県知事許可取得 (般-11)第14403号
第二工場用土地建物取得(加賀市宇谷野ヤ1番地5)
平成12年
2月
汎用ロールフォーミング導入
4月
(株)エリオ商事で建築金物、一般金物販売を開始
5月
甲種防火戸認定番号取得
12月
オートプレスライン導入
平成13年
3月
専用ロールフォーミング導入
平成14年
10月
(株)エリオ商事で建築営繕工事を開始
11月
鋼製建具・鋼製軽量建具が、公共建築協会「建築材料評価名簿」に掲載
平成15年
8月
創業30周年を迎え工場再編とISO認証取得を計画
平成16年
4月
(株)エリオ商事で防犯フィルム、ディフェンスJフィルム販売を開始
7月
ISO9001:2008認証取得
9月
工場再編により、新受発注システムを完備し、24時間稼動の最新NCタレットパンチプレス機(自動金型交換付)、大型プレス機を導入
平成18年
4月
(株)エリオ商事から(株)エリオ総建に名称を変更
9月
CO2レーザー加工機を導入
10月
塗装事業を開始し、塗装ブース・乾燥炉を設置する
平成19年
3月
バリ取り研磨機及び大型ベンダーの導入で設備増強する
8月
(株)エリオの資本金を2,000万円へ増資
平成20年
8月
(株)エリオリックが建具・内装工事業の石川県知事許可取得
平成22年
2月
CO2溶接ロボットを導入
平成23年
7月
本社工場を増築し、最新NCタレットパンチプレス機・自動ラック及び大型ベンダーの導入で設備増強する
CO2溶接ロボットを増設
11月
(株)エリオテクノが内装仕上げ工事業の石川県知事許可取得
平成25年
4月
本社・第二工場に太陽光発電設備を設置
9月
4m対応の大型ベンダーを導入し、長尺製品の対応強化
平成26年
3月
CO2溶接ロボットを導入
11月
角パイプ・形鋼対応可能なCO2レーザー加工機を導入
12月
オートプレス・ロールフォーミングライン導入
平成29年
3月
ファイバーレーザー複合機・自動ラック・ベンダー2台・バリ取り機を導入
11月
(株)エリオック 佐野 久範 代表取締役会長に就任、佐野 晃一 代表取締役社長に就任
12月
(株)エリオ(株)エリオ総建(株)エリオテクノ 佐野 久範 代表取締役会長に就任、佐野 晃一 代表取締役社長に就任
〒922-0312
石川県加賀市宇谷町ヤ1番地46 宇谷野工業団地
TEL 0761-76-2700
FAX 0761-76-1400